珍しめ窯変その③

高さは約五センチですが、容量としては一般的な備前焼のぐいのみより小さいと思います。
所々の金色が濡れると光り輝きますが何か塗った訳では有りません。
内側に金継ぎをしたわけでもありません。

¥10,000 (税込)
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる

不思議な焼き上がりですが、想像としては土の中の金属成分の塊が溶け出した事によって正面口元にひびが入ったのかもしれません、その金属成分が窯の中の雰囲気(科学的性質)によって化学変化で金色になった??そして割れ目自体は溶けた灰によって埋め尽くされていますね。溶けた灰はとても固いのでより強固になったと言えるかもしれません。